高梁川マルシェについて


 

高梁川流域に暮らす。

西日本を中心とした平成30年7月豪雨災害により、被災された皆様、関係する皆様に心よりお見舞い申し上げます。いま岡山県は、その復興に全力で取り組んでいます。高梁川流域でも倉敷市真備をはじめとして、総社市、上流域の新見市、高梁市など広範囲に被害を受けました。私たちの仲間の多くもその支援に動いています。その中で、あらためて流域での暮らしを考え、そこでの人と自然のつながりや人と人との支え合いを実感しました。私たち高梁川マルシェも「がんばろう 岡山!-復興へ つなげて-」を掲げて、流域の食とモノづくり、音楽、アートなどの発信を通じて、豊かで美しい流域の暮らしを強く感じられる「場」と「時間」を創り出していきたいと思っています。
ぜひご来場お待ちしています。

高梁川マルシェ実行委員会 代表 岡野智博

アクセス

会場 大橋家住宅・倉敷中島屋

〒710-0055 岡山県倉敷市 阿知3-21-31
地図を見る

会場 阿知2丁目公園

〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2丁目
地図を見る

新着情報

お問合せ

高梁川マルシェお問い合わせ先

お問い合わせ先
〒710-0055 岡山県倉敷市阿知3丁目5-5
TEL 086-434-8400
FAX 086-441-1228 
MAIL okanoc@gmail.com
WEB http://www.takahashi-river-marche.jp/
主催
高梁川マルシェ実行委員会
岡山県
(公社)岡山県文化連盟
おかやま県民文化祭委員会

高梁川マルシェ実行委員会

代表・事務局長
岡野 智博 ( 一般社団法人 水辺のユニオン )
生活雑貨ディレクター
杉山 昌和(倉敷・とんぼ玉工房・MABO)
食ディレクター
桑原 亮介(マーゴカフェ mar_go)
アートディレクション
三戸 龍屋(デザートタイムクラシキ・ギャラリー/shop WHITE OWL)

環境への配慮

  • 高梁川マルシェは、3つのエコ活動に取組んでいます。

  • 1.人と環境、地域にやさしいイベン卜にします。
  • 2.ごみの削減、できるだけリサイクルします。
  • 3.公共交通機関や自転車等の利用を促します。

※倉敷市のストップ温暖化くらしきの活動に協力しています。